攻撃吸収について

▼攻撃吸収の効果

  • 通常攻撃や反撃状態からの攻撃で、1以上のダメージを与えたモンスターから能力のLvに応じた攻撃力を一定量奪い、自分の攻撃力に上乗せする能力です。
    1回で奪える攻撃力の量、奪って自分に上乗せできる攻撃力の最大値は、能力のLvによって異なります。
Lv 1回で奪える攻撃力の量 奪って自分に上乗せできる攻撃力の最大値
攻撃吸収 Lv1 10 50
攻撃吸収 Lv2 20 100
  • 攻撃吸収を受けたモンスターは攻撃力が減少します。
    1回で減少する攻撃力の量、減少する攻撃力の下限値は、攻撃したモンスターの能力Lvによって異なります。
    ただし、攻撃吸収を受けたモンスターの攻撃力は、1未満にはなりません。
Lv 1回で減少する攻撃力の量 減少する攻撃力の下限値
攻撃吸収 Lv1 -10 -50
攻撃吸収 Lv2 -20 -100
  • 大きい敵に2方向から攻撃した場合は、攻撃吸収2回分の攻撃力を奪います。
  • 貫通の能力により1方向から2体のモンスターにダメージを与えた場合も、攻撃吸収2回分の攻撃力を奪います。
  • 貫通の能力により、1方向から大きい敵に2マス分のダメージを与えた場合は、攻撃吸収1回分の攻撃力を奪います。
  • 攻撃吸収を受けて攻撃力が減少中のモンスターが攻撃吸収を行った場合、減少した攻撃力がリセットされた上で、敵から攻撃力を奪います。
    • 例)攻撃力200の味方モンスター(攻撃吸収 Lv1)が敵に攻撃吸収を受け、攻撃力が190になっている場合
    • →この味方モンスターが敵から攻撃吸収を行うと、攻撃力は210になります
    • ※吸収された状態の攻撃力190+10ではなく、攻撃吸収される前の攻撃力200+10です

▼攻撃吸収の効果が継続する場合・解除される場合

  • エリアを移動しても、奪った攻撃力は保持したままとなります。
  • ダンジョンから抜けると攻撃力は元に戻ります。
  • コンティニューした時は敵味方含め攻撃吸収によって増減した攻撃力はすべて元の状態に戻ります。
  • 攻撃力を奪ったモンスターが戦闘不能(復活含む)になった場合、奪った攻撃力は元に戻りますが、奪われた側の攻撃力は元に戻りません。

  • 上記は2020年1月29日時点のものとなります